てんぱくプレーパークを楽しむ子どもの親や子どもたちが、プレーリーダーとは違う視点でプレーパークの様子をぼちぼちレポートします。


by tenpaku_minna

子どもと一緒に大人も育つ ~共育講座~

スポーツの秋、読書の秋、学びの秋ですね。
さて、今回 名古屋市社会福祉協議会 地域の子ども応援事業助成事業で下記の講座を企画しました。
プレーパークのプレーリーダー、世話人、新聞記者さん、それぞれの立場からいろいろなお話をしてくださいます。たまには、共に学ぶ時間を過ごしませんか。

「子どもと一緒に大人も育つ ~共育講座~」
 子どもは遊びが大切って言うけれど、お稽古事も気になるし、ママ友も欲しいし、、、。
 そもそも子どもの遊びって一体どういうものなんだろう?
 親同士の繋がりってどうやって作ったらいいのかな?
などなど、ざっくばらんに話しながら、子どもと一緒に大人も遊び・育ち合い、学んでみませんか。
 プレーリーダーとして、世話人として、新聞記者として子育てに関わってこられた講師をお招きして、
それぞれの視点からお話し頂きます。子育ての疑問や質問、普段感じていることなど、みんなで共有
しましょう。

 10月19日(月) 「子どもにとって遊びとは??」 
            講師:塚本 岳(プレーリーダー・児童館館長)
 10月29日(木) 「みんなで子育て☆」
            講師:鈴木 桂子(とよたプレーパークの会世話人)
 11月9日(月)  「楽しい周りの巻き込み方!」
            講師:野村 由美子(新聞記者)

 場所:天白生涯学習センター
 時間:10:00~ 12:00
 定員:30名 小さなお子さん、一緒にお話を聞けるお子さん同伴OK
 対象:子育て中の方、子ども・遊びに関心のある方、講師の話を聞きたい方、どなたでも
 参加費:無料 (託児の方はおやつ台として1回100円)
 託児:未就園児 先着10名程度 要予約(定員になり次第締め切り)
 主催:てんぱくプレーパークの会
 申込先:HPの問い合わせメールもしくはプレーパークにて用紙を提出ください。

 講師のご紹介
 ★塚本 岳さん(ガクちゃん)
  3歳と0歳、2児の父。
  長野県にある幼児教室「大地」にて6年間保育士として勤務ののち、2006年から
  6年間てんぱくプレーパークのプレーリーダーを勤める。
  緑児童館館長として勤める傍ら、地元刈谷で「よさみプレーパーク」を立ち上げる。
  日本冒険遊び場づくり協会地域委員

 ★鈴木 桂子さん(けーちん)
  高校生・中学生のお母さん。
  「とよたプレーパークの会」設立メンバーで、世話人。地域で子どもを見守り育てる
  活動に積極的に参加。
  2015年7月農家民宿「ちんちゃん亭」をオープン。
  日々の暮らしや大切にしていることをブログで発信中
  http://blog.goo.ne.jp/banbiblog

 ★野村 由美子さん
  新聞記者。1998年生活部でてんぱくプレーパークの取材を担当してくださったご縁。
  開園当初から活動を見守ってくださっている。
  NPO法人子どもセンターパオの活動にも参加されている。


========================
てんぱくプレーパーク みんなの日誌
http://tenpakumin.exblog.jp/
てんぱくプレーパーク応援団(Twitter)
@tempakuPP_BOT


てんぱくプレーパーク
HP: http://tenpaku-playpark.net/
プレーリーダーブログ:
http://tenpakupp.exblog.jp/
========================
[PR]
by tenpaku_minna | 2015-10-13 15:21